page Muishkin

ぺーじむいしゅきん−北海道十勝の原野より

CATEGORY | ARCHIVE | COMMENT | PROFILE | LINK | SEARCH 
#8月あとり<粘土でかまどづくり>
IMG_2237.jpg

今日は8月あとりの会。
いつも活躍していたミニかまどが雨で壊れてしまったので、新しい二口のかまどをつくろう!という内容で、
まずは集まったメンバーで自己紹介〜畑観察〜かまどやロケットストーブの構造について説明した後、型枠作り。

本当は、どんなかまどにする?というところから話し合いたかったのだけれど、時間や皆の経験値の問題もあり、ちょっと難しいかなと思ったので、今回はわたしが決めてしまいました。

IMG_2248.jpg

粘土掘りチーム

IMG_2235.jpg

天文学者からとったという犬のティコ君。リードを放してみると、ガラに興味津々。
「ん?やるか?」という感じで角をふりかざし、全く動じないガラ。

IMG_2236.jpg

ニワトリは追いかけられて全力をだし、木の上にジャンプ!
「ニワトリってこんなに飛べるの〜?!」

IMG_2256.jpg

粘土には、とうきびの葉を裂いた繊維や古畳のイグサなどをつなぎにまぜて、水を入れ…

IMG_2253.jpg

型枠へ。

IMG_2250.jpg

ひさびさに暑かった!

IMG_2246.jpg

一歳のSくん。かなりアクティブで、全身泥まみれで原野を楽しんでくれ、うれしかった〜!

IMG_2257.jpg

屋根を作るための柱を調達しているT氏

IMG_2258.jpg

焚き口・炉は、段ボールや燃える素材で空間づくり。
コンロまでの道は、あとでスポッと取り除けるのでその辺にあった木材で。

IMG_2261.jpg

乾かして、先をとがらせて、炭で焼いて、柱にしよう。
笹キャンプで得た知恵が活かせそうでうれしい。

IMG_2262.jpg

最後はみんなでピタピタと空気を押し出して、完成!
この土のひんやり感がいいねー、指の跡も味があっていいかも、なんていいながら。
容積が大きいので、乾燥に一ヶ月以上はかかるかなあ。10月のあとりで使えるかしら?

IMG_2269.jpg

さてお楽しみの持ち寄りランチ!

IMG_2272.jpg

今回はこんなにゴージャス♪

いっぱい作ってきてくれた新じゃが(だよね?)のふかしいも(こういうのがいちばんのご馳走だったりする)
いんげんとじゃがいもの、優しい味の煮物(作った人の性格がでる!)
いろいろハーブのタイ風鶏グリル(子ども達に大人気)
オリジナルブレンドのスパイスを使った豆カレー&パン(かなりスパイシー、でもこくがあっておいしい!)
夏野菜たっぷりのケーク・サレ(見た目も華やか〜)
じゃがいもいんげん・大葉の味噌汁(我が家の定番)
梅味の豆ご飯(梅酢を入れるとさっぱりおいしい)
トマト
最後に、Yさんのおみやげ、ひじきクッキー(食感がおもしろい!)


…普段食べられない味を味わったり、レシピを聞きあったり、とにかく毎回楽しみなのです。

今回は始めて来てくれたMさんが糠平の山生活の面白い話を聞かせてくれたり、熊の爪を見せてくれたり。Nくんが放置していたリンゴ酵母の状態をみんなで確認したり、ヤギ乳を試飲してみたり…

IMG_2274.jpg

しゅわしゅわ酵母、リンゴ酢になっていた!
Nくんは、あんまり酢って使わないなーと言っていたけれど、リンゴ酢はさわやかなのでサラダに使ったり、何かと割って飲んだり、肉の煮込みにつかったりしてもよいと思う。

IMG_2267.jpg

赤とんぼもみつけた〜

IMG_2273.jpg

Mさんお手製のピクルス、シナモンなどいろいろなスパイスが入っていて、奥深い味。スパイス遊びも面白そうだなあ。

IMG_2277.jpg

そんなわけで、今回もお天気に恵まれて感謝感謝。

今回あとりの会に来てくれた人はみんな、このサークルを作らなければ出会えなかった人たちで、毎回(面倒なこともあるけど)やってよかった!と心から思えるのは、やっぱりこの、出会いや分かち合いの喜びがあるからなんだな。

午後は涼しくなってきて、ハンモックに揺られてのんびりしたい雰囲気に…

IMG_2280.jpg

ほったらかしのあとり国は、ナスととうがらし、なんばんが実っていたので、なんばんは焼いてお昼に食べ、ナスととうがらしは最後まで残っていた人たちにお持ち帰りしてもらいました。
あのスペースをどんなふうにしていくかも、今度話し合わなくちゃなあ〜

IMG_2276.jpg

雨避けもちゃんとしましたよ。

さて毎月第三日曜日のあとりの会、次回は9月20日(日)開催です。
内容は何にしようかな。かまどができていたら燻製かな?
参加費は、年会費¥1,500(初回のみ)+参加費¥100(材料費がかかる場合は実費負担あり)。
行ってみたい!という方は、rousokumori@aol.jpまでご連絡ください。




2015.08.30 Sunday ... comments(0) / -
#Comment








<< NEW | TOP | OLD>>